みずほ不動産販売のマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

みずほ不動産販売といえば、業界でも大手の不動産会社。

とても有名な会社なだけにここでマンションを売却することを検討しているという方も多くいることでしょう。

もしもみずほ不動産販売でマンションを売却する場合、高く買い取ってもらえるのでしょうか?仲介手数料は値引きしてもらえるのでしょう?

大事な不動産を売却するなら高値を付けて欲しいですし、仲介手数料も安い分に越したことはないですよね?

今回はみずほ不動産販売の特徴や、仲介手数料に関する評判などについて解説します。

みずほ不動産販売のマンション売却における特徴

これからマンションを売却するという時、信頼できるところに任せたいですよね?

みずほ不動産販売はみずほフィナンシャルグループの子会社というブランドがあるため、信頼に足ります。

そんなみずほ不動産販売の強みというと、全国に展開できるほどのネットワーク力と組織力、豊富な取引実績、そして経験豊富なプロフェッショナルが多数在籍している、など。

これらの強みを備えたみずほ不動産販売に任せれば、マンションなどの不動産を高値で売却できるよう、信頼に応えてくれるでしょう。

全国的なネットワーク力とみずほフィナンシャルグループの組織力

みずほ不動産販売はみずほフィナンシャルグループの一社ということもあってか、全国レベルのネットワークをグループ内で構築できるほどの組織力があります。

全国の不動産情報を共有できるこの広大なネットワーク網を駆使することで、高値でマンションが売却できるようにサポートしてくれるでしょう。

信頼に値するだけの豊富な実績

みずほ不動産販売の不動産売却の実績は7,000件以上。

その売上高は業界7位と、確かな実績を兼ね備えています。

多くの顧客から信頼されているからこそ、実績が豊富なのでしょう。

一人ひとりの顧客を大切にし、丁寧に接してくれるみずほ不動産販売ならば、顧客の希望に応えてくれます。

宅地建物取引士取得率は99%

不動産取引では、当事者より請求があった場合、宅地建物取引士証の提示が義務付けられています。

さらに重要事項説明を行う際にも、宅地建物取引士証を提示することになります。

みずほ不動産販売は、宅地建物取引士の所得率が99%。

経験年数の長いベテランのプロが専門的にサポートをしてくれます。

どこよりも質の高いコンサルティングをしてくれるみずほ不動産販売ならば、マンション売却に関する不安や疑問にもしっかりと応えてくれるでしょう。

スタッフの一人ひとりが専門性を有しているプロとなりますので、充実したサポートを受けられます。

全国にネットワークのある組織力に加え、専門性を有しているプロフェッショナルが多くいるみずほ不動産販売は、まさに信頼に足る企業です。

みずほ不動産販売のスタッフに任せれば、問題なくマンションを売却できるでしょう。

みずほ不動産販売は他と比べて高額査定してくれるのか?

みずほ不動産販売が高額査定をしてくれるかどうかは、実際に他と比べてみるまでわかりません。

そこでオススメになるのが一括査定サイトです。

一括査定サイトを利用すると、複数の不動産会社の査定結果を一括でチェックすることができます。

みずほ不動産販売が登録されている一括査定サイトを利用すれば、他と比べた時の違いなどをすぐに調べることができますよ。

みずほ不動産販売で査定する場合の流れとは?

みずほ不動産販売で査定を依頼すると、次のような流れで売却となります。

1媒介契約締結

2販売

3売買契約を締結

4引き渡し

媒介契約締結後より販売活動が始まり、購入予定者を案内することになります。

その後、経過を見守り、やがては購入者との間で売買契約が成立します。

一旦売買契約が締結されれば、あとは物件を引き渡すための準備を始めるだけです。

準備が終わり、引き渡しを行えば、マンションは売却されます。

販売活動は今の時代、WEBサイトを使用してネット上で行うのが一般的です。

ただしみずほ不動産販売の場合、全国規模のネットワークを有しており、その組織力を活かすことで全国にある他店舗と購入希望者に関する情報を共有することが可能です。

このような広大なネットワークがあるため、みずほ不動産販売ならば確実に購入希望者を見つけ、案内してきてくれることでしょう。

購入者が見つかれば、あとは売却準備をするだけです。

手続きに必要な作業はみずほ不動産販売のスタッフがサポートしてくれるので、あとは流れ作業のように売却の準備を進めるだけです。

プロが丁寧に手続きをサポートしてくれるので、これが初めてでも、みずほ不動産販売ならば安心して大切なマンションを売却。

トラブルなく、無事に引き渡しができます。

みずほ不動産販売でマンション売却の仲介手数料は値引きできるのか

みずほ不動産販売は、仲介手数料の値引きが可能な会社です。

ただし、絶対にできるというものではありません。

あくまで業者次第なところがあるので、本当に値引きできるかどうかは交渉によりけりです。

では肝心の仲介手数料の金額ですが、こちらは世間一般の不動産会社と大差はありません。

法律で定められている上限が仲介手数料として設定されています。

そのため、みずほ不動産販売の手数料は、そのままだと割高に感じることでしょう。

仲介手数料は、次の通りです。

  • 不動産売却額が200万円以下なら取引額の5%
  • 不動産売却額が200万円から400万円なら取引額の4%プラス2万円
  • 不動産売却額が400万円以上なら取引額の3%プラス6万円

値引き交渉をせずに、そのまま売却をしてしまうと、この仲介手数料がそのまま請求されます。

そのため、できるだけコストを削減したいなら、事前に仲介手数料が安くならないか、担当者に聞いてみましょう。

値引き交渉が成立すれば、仲介手数料を下げることができます。

みずほ不動産販売の評判・口コミ

みずほ不動産販売でマンション売却した人

マンション売却を考えていた時にちょうどポストにみずほ不動産販売のチラシが入っていたことから、相談してみることにしました。電話をしてみると早速訪問査定に来てくださいました。ベテランらしい担当者が水まわりや壁の状態など一つ一つ丁寧に確認してくれて、言葉遣いや対応も丁寧でした。ほかにもお願いしようと思っていたのですが、担当者の雰囲気が良く専任でお願いすることにしました。3ヶ月後には売却でき、3,000万円で購入した物件が3,400万円で売れたので大変満足しています。専任にすると不動産会社が頑張ってくれるというのは本当でした。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

ずっとマンション住まいだったのですが、庭いじりがしたくなり一戸建てで暮らしたいと思うようになりました。そこで思い切ってマンションを売りに出すことにしました。売却時の税金なども気になりましたので、いつも懇意にしているみずほ銀行系列のみずほ不動産販売に相談しました。相見積もりを取ってほかとも比べたいという気持ちも少しありましたが、銀行とのお付き合いの兼ね合いもあり、そのままみずほ不動産販売のお世話になろうと決めました。担当者は若くてとてもエネルギッシュ、どんどんと進めてくれ、3ヶ月で見事4,500万円での売却に成功しました。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

長いあいだ暮らしたマンションを手放して新居に引っ越そうと思い、いくつかの不動産会社を訪ねました。そのなかでも印象の良かったのがみずほ不動産販売です。私は女性なので、女性の担当者だったのも嬉しかったです。男性の担当者より相談しやすくて、ありがたかったです。私にとって長年暮らした思い入れの深い物件なので、あまりビジネスライクな取引は好まず、良い担当者に恵まれました。急いではいませんでしたので、価格重視でじっくりとおつきあいしていただきました。おかげさまで希望金額どおりで売却でき無事新しいところに引っ越しできます。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

15年ほど前にマンションを購入し、5年くらい自分で住みました。そのあと10年間、賃貸で貸していたのですが、だんだんと空室が目立つようになってきました。家賃の延滞などトラブルもあり、年齢を重ねてだんだんと所有しているのが億劫になってきて売却することにしました。近くにはほかにも売りに出ているマンションもあり、どうやら売れ残っている様子。売却価格はそう高くなくて良いので、気にいっていただける方に引き取ってもらえたら嬉しいという気持ちを担当者にお話ししました。築年数が30年とかなり古い物件でしたが、いい買い主さんが現れてくださり肩の荷がおりました。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

自営業を営んでおり、現金が必要でマンションを売却することにしました。実は、みずほ不動産の前に別の不動産会社で売却してもらおうとしたのですが、うまくいきませんでした。そこではこちらの希望よりかなり高い査定金額を提示され喜んだのですが、そんな金額では到底売れませんでした。なんと100万円ずつ5回も価格変更をするなどしましたがそれでも売り手はつきません。不審に思ったので不動産会社を変えようとみずほ不動産に事情をお話しした次第です。5回も価格変更したことで売れ残り感が出てしまっているとのことで、なんとか情報を整えてから売りましょうということになりました。そこからは実に迅速なご対応で、ネットなどで新規物件感を出してくださり、3件の内覧の後一人のお客様が購入してくださる運びとなりました。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

悪い口コミ
ローンの関係などからはじめからみずほ不動産販売一択でした。売却できたので良かったといえば良かったのですが、今さらながらネットを検索するともう少し高く売却できたのではとモヤモヤしています。というのもネットで販売されているマンション金額から割り出してみると、どうやら相場より200万円くらい安く売られてしまったようです。あとの祭りとはこのことで、もっと事前に自分で情報収集する、ほかの不動産会社も視野に入れる、などすれば良かったなと後悔しています。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

二人の子供たちがそれぞれ自立し、もう一回り小さなところで暮らそうと考え、これまで暮らしてきたマンションを売ることにしました。ちょうどポストにチラシが入っていたのがみずほ不動産販売。恐る恐る電話をかけるとすぐにマンションを見にきてくれました。若い女性の担当者で丁寧なお話しの仕方が心地よくて、そのままお任せすることにしたのですがこれが間違いでした。細かな質問をしていくと途中から生返事になってきて、後日回答します、との返事ばかり。ほかでも見積もりしてもらうつもり、と伝えたあたりからいよいよ雲行きが怪しくなってきて、これは信頼できないと思い取りやめました。

みずほ不動産販売でマンション売却した人

主人が転勤になり、築8年のマンションを売却することになりました。よく新聞広告を見ていたみずほ不動産に見積もりをお願いすることにして、メールを送りました。すぐに電話があり、次の日にはマンションを見にきました。築年数やマンションの状態、相場などから査定してくださったのですが、どうも私が想像していたより高めです。もちろん高く売れるなら嬉しいのですが、なんだか掛け声だけは勇ましいもののイマイチ信頼できなくて。結局別の不動産会社でもう一度見積もってもらうとやはり相場より200万円ほど高いとのことです。転勤で土地を離れますので、売れ残るのは困りますから結局みずほ不動産との取引はやめました。

みずほ不動産販売のマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニックのまとめ

みずほ不動産販売の強みは、全国規模のネットワークがある組織力と、スタッフの一人ひとりが専門性を有したプロであることです。

マンション売却をする時、みずほ不動産販売に任せれば、最後まで丁寧にサポートをしてくれるので安心です。

事前に一括査定サイトを利用しておけば、みずほ不動産販売のおおよその査定額を知ることができます。

ただし、みずほ不動産販売の仲介手数料は、法律で定めた上限そのままであるため、何もせずに契約をすると高めに感じるでしょう。

みずほ不動産販売は、仲介手数料の値引き交渉が可能な会社です。

少しでも費用を下げるためにも、仲介手数料を下げてもらえないか、担当者と交渉してみましょう。

査定額が他の会社と同じぐらいでも、仲介手数料を下げることができれば、その分だけマンションの売却益を増やせますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です