東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

テレビのCMでも有名で知名度が非常に高い「東急リバブル」。

売買仲介実績も業界で第3位と、卓越した実績を有しています。

まさに初めてでも安心して不動産の売却を任せられる企業に思われますが、果たして東急リバブルにマンションの売却を任せても安心なのでしょうか?

ネットの評判を見ると、少なからずデメリットがあることがわかります。

そこでイエプロでは、東急リバブルの特徴や実績・評判、そして仲介手数料を値引きしてもらうためのコツなどを解説します。

東急リバブルの会社概要

家売るレオさん

マンションの売却実績が業界第3位なんですね。

それに、東急電鉄のグループ企業なら大手なので安心して任せられますね。

イエプロ

もともとマンション販売に強い会社でもあるので、ノウハウも充実している安心の大手企業ですね。

では東急リバブルの会社概要を見てみましょう。

会社名 東急リバブル株式会社(TOKYU LIVABLE,INC.)
本社所在地 〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
電話番号 03−3463−3711
設立 1972(昭和47)年3月10日
資本金 13億9630万円(2018年9月末現在)
従業員数 3,261名(連結3,323名)(2018年9月末現在)
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火・水曜日
免許・許可 国土交通大臣免許(11)第2611号
公式ホームページ ⇒ 東急リバブル【公式】

東急リバブルは日本の不動産仲介業者のなかでも3本の指に入る実力派。

2014年10月から2015年9月の年間仲介取り扱い件数は2万件以上、2015年にはオリコンの顧客満足度ランキング不動産仲介部門(関東地方、一戸建て部門)総合1位を獲得しました。

東急リバブルの年間仲介取扱件数はなんと20835件と実績があり、また全国に167カ所のネットワークを持つのも強みでしょう。

2017年度の実績によると、年間で2万4410件の売買仲介取扱実績があるなど、その豊富な実績を見ればいかに信頼されているのかを窺い知ることができます。

  • 仲介手数料の収入額・・・548億円
  • 取扱い件数・・・2万4,410件
  • 取扱い高・・・1兆3,155億円

2017年11月3日時点において全国179ヶ所にネットワークを有するなど、その情報網は広く、不動産の購入や売却に関する情報をいち早く調べられる環境が整っています。

1972年3月10日に設立で2018年における従業員数は3,261名。多くの優秀な人材が働いている企業で、高い実績を裏付けるだけのノウハウやサポートを提供してくれる企業です。

【東急リバブルの特徴メリット①】東急リバブルは長年の実績からマンション売却に強い

東急リバブルは、1972年に設立され大手として初めて仲介業務に乗り出した先駆者です。高い経験と実績から不動産売却を有利に運んでくれます。

もともと東急リバブルは「東急不動産」から派生した会社です。東急不動産は、マンション開発や販売をおこなう会社であり、そのため東急リバブルもマンション売却のノウハウを持っています。

マンションをより高く売るためには、トラブル管理能力やノウハウを多く持っている会社が有利です。

東急リバブルは創業46年、多くの物件を取り扱ってきた歴史のある会社なので、それぞれの顧客に添った道筋に導いてくれます。

マンション売却プレミアムサポートは、お客様がマンションを売りたいと思った時、売り主がスムーズにあらわれるよう、壁紙や床の無料修繕や水回り無料クリーニング付きにするといった手厚いサービスです。

また、実際マンション売却の運びとなった際に不用品の処分をしてくれるサービスもあり、マンション売却を考えている方は、ぜひ東急リバブルに相談すると良いでしょう。

【東急リバブルの特徴メリット②】早期売却が可能

東急リバブルは全国179ヶ所に店舗を展開。この全国的なネットワークにプラスして、さらに営業担当者の97%が宅地建物取引士の資格を有しているなど、プロフェッショナルな人材が豊富です。

各地域に密着した営業をしているため、東急リバブルはそれぞれの地域に根を張る地元の不動産会社に引けを取らないほどの査定力を有しています。

それに加え、大手ならではの販売力は凄まじく、全国レベルの広大なネットワークを使用することですぐにでもマンションの買い手を募ることができるでしょう。

このネットーワークを利用すれば売り主の希望どおりの高い価格で売却できる可能性が高く、東急リバブルはまさに頼りになる不動産仲介業者と言えるでしょう。

【東急リバブルの特徴メリット③】東急リバブルは東急沿線の物件売却に強い

東急リバブルは、東急電鉄のグループ会社であることから、店舗も東京西部から横浜にかけて点在しており、東急沿線の物件売却に強みを持っています。

ちなみに、店舗は北海道の札幌や名古屋、仙台、関西、福岡にもあり、全国展開の不動産会社です。

東京西部は、田園調布、中目黒、自由が丘、武蔵小杉、二子玉川、大岡山といったいわゆる高級住宅地が多く、そのエリアに暮らす人々は富裕層でかつ、東急ファンでもあります。

ですから、東急沿線の物件の売却を考えているなら、東急リバブルに依頼すれば高く売却できる可能性が高いです。

東急沿線の土地を代々受け継いでいる地主は、土地にプライドと愛情を持っていることが多く、その価値をあまり理解できない不動産会社には耳を貸さない傾向があります。

東急グループ自体、東急沿線界隈が発展することが必要命題です。沿線周りの街には格別の思い入れがあり、顧客の信頼を得ています。

【東急リバブルの特徴メリット④】東急リバブル社員の営業担当「宅建保有率は97%」

不動産業界のルールでは「一つの事務所に5人に1人以上」、つまり20%以上の宅建資格保有者がいないと営業ができません。

ところが、東急リバブル営業担当社員の宅建保有率はなんと97%と、ルールをはるかに上回る高い数字です。

宅建資格保有者の少ない会社にあたると、あまり専門知識のない営業マンに大切な物件売却を任せることにもなってしまいます。

実は、物件売却に宅建資格の有無を問われることはなく、なかには間違った情報を伝える担当者を持つ会社もあるようです。

ですが、東急リバブルの担当者の97%は宅建資格を保有しており、専門知識を持っているので安心です。

知識の豊富な営業マンにお任せする方が、結果が良いのは目に見えており、宅建資格保有者の多い東急リバブルは安心できます。

【東急リバブルの特徴メリット⑤】東急リバブルはユーザー目線の売却サービスを提供

東急リバブルは、質の高いサービス、ユーザー目線に立った独自のサービスを次々と生み出してきました。

たとえば、「売却保証サービス」は東急リバブルが1983年、ほかに先駆けてはじめたサービスです。

また、住宅や設備の保証をおこなう「あんしん仲介保証」もリバブルが初めて取り入れたサービスで、このサービスで2014年にグッドデザインアワードを受賞しました。

「あんしん仲介保証」は建物保証・住宅設備保証は、万が一瑕疵が見つかった場合500万円までの費用を負担してもらえるサービスです。

最近、不動産業界で課題となっている少子高齢化に伴う空き家問題も、東急リバブルはいち早く「空き家相談サービス」や「相続サポートサービス」の提供をはじめました。

他にも、「あんしん引っ越しサービス」は、30%割引で引っ越しサービス利用できるサービス、マンション売却プレミアムサポートサービスは、壁や床の補修、水回りクリーニング無料サービス。

「相続税立替払サポート」は、物件売却時に返金する約束で相続税を立て替えてもらえるサービスなどで幅広くサポートしてくれます。

【東急リバブルの特徴メリット⑥】東急リバブルの接客レベルはトップクラス

不動産仲介業者の多くは、歩合制を敷いており社員の給料は売り上げに左右されがちです。ですが、東急リバブルで歩合制を敷いておらず、賞与のみ売り上げの影響を受けます。

東急リバブルの社員は決まった給料を得られので、ただ自分の売り上げを伸ばそうと顧客を急かせることがありません。

さらに、不動産業界のなかでも社員の育成に力を注ぐ会社で、南町田には、リバブルスクエアと呼ばれる研修施設を保有しています。

東急リバブルに入社すると、その研修施設で合宿して専門知識を勉強しプロになっていきます。

社員たちは、顧客対応やお茶出し、コンプライアンス研修を定期的に受け、営業担当の実に97%が宅建の資格を有しています。

このような社員教育に力を注ぎ、社員ひとりひとりを大切にする企業体制により、オリコンの顧客満足度ランキングの仲介業者部門で2位となりました。

ちなみに、業界1位の三井のリハウスはランキング3位、第2位の住友不動産販売は10位です。

【東急リバブルの特徴メリット⑤】買取サービスがある

マンションを売却したいという方の中には、できるだけ早めに売りたいという方もいることでしょう。

しかし、いくら良いマンションでも買い手が付かないと売ることができません。

その点、買取サービスのある東急リバブルならば、3ヶ月どころか1ヶ月で買い取ってもらうことも可能です。

市場を介さず、直接不動産に売却するという形になるので、相場よりも安くなるという欠点はあります。

それでも、今すぐ売りたいという需要には応えることができるので、マンションを1日でも早く売りたいという方ほど東急リバブルとの相性は良いです。

家売るレオさん

東急リバブルならマンションが早めに売却できるのですね。

イエプロ

大手ならではのネットワークの広さに加えて、無償での補修など、サービスが充実しているという強みが東急リバブルにはあります。

信頼されるだけの理由が東急リバブルにはあるのですね。

【東急リバブルのサービス①】リバブル売却保証

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

リバブル売却保証とは、売り出した物件が決まった期間に売れなかったとき、東急リバブルが、あらかじめ売り主と決めておいた金額で物件を買い取ってくれるサービスです。

売却保証率90%上限であんしん

おおまかな適用条件

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉および札幌、仙台、名古屋、福岡、関西圏
  • 媒介契約に基づく販売期間(3ヶ月以上6ヶ月以内)終了後であること
  • マンションだと築30年以内で専有面積30㎡以上であること
  • 一般的な住宅ローンの通常利用が可能であること

通常、買取にすると売却価格は相場70%くらいになるのですが、東急リバブルでは、売却保証率90%上限としています。

もし、査定額が2000万円の場合、70%だと1,400万円ですが、東急リバブルの90%だと1,800万円を上限に買い取ってもらえることになります。

利益還元制度で利益をもらえる

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

リバブル売却保証には利益還元制度があり、決められた計算式により売り主に再販売経費が還元される仕組みです。

例えば、東急リバブルに2,700万円で買取してもらい、東急リバブルが2,850万円で売却した場合に150万円の利益が出ます。

そこから、販売にかかった広告費用100万円を引いた純利益50万円を還元してくれる仕組みです。

立替払制度で売却前でも新居への入居が可能

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

立替払制度は自分のマンションを売却する前に、先に買い替えたい人へ東急リバブルがマンションの買い替え資金を立て替えてくれる制度です。

【東急リバブルのサービス②】リバブルあんしん仲介保証

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニック

東急リバブルのサービスの一つに、あんしん仲介保証という独自のサービスがあります。

これは、建物を売る際にもしも問題が発生したとしても、

  • 最大500万円まで最長2年保証
  • 最大30種類の住宅設備を対象に50万円まで最長2年保証

をするというサービスです。

マンションなどの中古の不動産を売却する時、もしも建物に欠陥や不具合があると、売り主が瑕疵担保責任を負うことになります。

せっかくマンションを売却することができても、欠陥の修繕費を売り主が負担するとなると、マンションの売却益が減ってしまいます。

しかし、あんしん仲介保証のある東急リバブルならば、売却後に不具合や欠陥が見つかり、修繕費を請求されることになったとしても、保証を受けることができるので安心ということです。

あんしん仲介保証を利用する際には、事前にマンションを入念に検査することになるので、不具合が後々になって見つかるということは滅多にないでしょう。

仮にあったとしても、保証を受けられるので、瑕疵担保責任のリスクを減らすことができます。

【東急リバブルのサービス③】税務・法律相談が無料

不動産売却では税金の知識も必要。東急リバブルでは税務法律相談会を開催していて、専門家に売却時の税金や不安な点について相談に乗ってもらえます。

不動産売却というのは、想像以上の時間や手間を要するもので、安心して依頼できる会社にお願いするのがベスト。

東急リバブルは選択するにふさわしい不動産仲介業者と言えるのではないでしょうか。

東急リバブルではマンション売却の仲介手数料を値引きできるのか

東急リバブルの仲介手数料の値引きは可能なのでしょうか?

結論から言うと、東急リバブルの仲介手数料は一定の条件を満たすことで値引きすることが可能です。

というのも、東急リバブルでは紹介特典という、仲介手数料を10%割引してくれる制度があるからです。

東急リバブルを紹介して成約すると、紹介者に商品券50,000円、被紹介者には仲介手数料の10%が割引になるという特典があります。

さらに、以前に東急リバブルの仲介で成約したことがある方が再び東急リバブルで成約すると、手数料が10%割引になります。

その他にも、過去に東急リバブルで契約を締結した方の両親もしくは子供が東急リバブルで成約すると、仲介手数料が10%割引になります。

以上のように、東急リバブルでは仲介手数料が割引になる制度を用意しているので、ぜひ利用してみましょう。

家売るレオさん

紹介特典を利用すれば東急リバブルの仲介手数料が10%も値引きされるのですね。

イエプロ

一定の条件を満たせば誰でも値引きができる制度なので、知り合いや家族に東急リバブルを利用したことがある方がいる人ほど有利ですね。

東急リバブルの評判・口コミ

マンション売却した人

住んでいるマンションを売却して、新しい一戸建てを建てたいと考え、東急リバブルさんにお願いしました。1週間に一度くらい郵便屋電話で今の状況を知らせてくれ心強かったです。実ははじめに別の会社にお願いしたのですがそこは対応が悪くて。ちょっと不安な気持ちで東急リバブルさんも門をたたきましたが、本当に良かったです。急いでいたこともあって、結局買取にしたのですが、いくつもの会社に足を運び、声をかけてくださって、当初考えていたより100万円くらい高く買い取ってくれるところを探してくれました。今後もし不動産のことで相談ができたら、また東急リバブルさんにお願いしたいです。

マンション売却した人
父がマンションから老人ホームに移ることとなり、父のサポートでマンション売却に関わることになりました。いくつかの不動産会社で査定してもらい、東急リバブルさんは3,000万円の査定金額でした。それより高い3,100万円の査定金額を提示してくれた不動産会社と迷ったのですが、両社に問い合わせたところ、雰囲気が良かったのが東急リバブルさんです。物腰の柔らかいベテラン社員さんが対応してくださりました。お話もわかりやすく、何より父が雰囲気を気に入りましたので、100万円の差はあるものの、東急リバブルさんに決定しました。
マンション売却した人
所有するマンションをどうにかしたくて東急リバブルさんを訪ねました。出てきてくださった担当者がとても誠実なのが印象的でした。当初、売却か賃貸かで悩んでいましたが、私にとってベストな方法はどれか、を一緒に寄り添いながら考えてくださる雰囲気があり、ゆっくりと心を決めることができました。仕事に追われ、なかなか連絡できずにいても、メールでこまめに連絡をくださり、素人にもわかりやすく説明してくださったので安心感がありました。
マンション売却した人
東急リバブルさんの対応はとても丁寧でおすすめできます。ちょうどそろそろ連絡しようかなと思うタイミングで連絡をくださるのにはびっくりしました。さすが大手不動産会社で、ユーザー対応への実績から成せるワザだなと感心しきりでした。私は、古いマンションの売却と新しいマンションの購入を同時進行で進めていたので、かなり打ち合わせや書類なども多かったのですが、こちらがパニックにならないようじっくりと説明してくださり、納得しながら一つずつ進めることができました。自分で想像していたよりかなり早い時期に購入してくださる方を見つけてもらいました。また希望金額1000万円を値引きすることなく売却できたのにも満足しています。
マンション売却した人
今回売却したマンションは、もともと別の地元の不動産業者の仲介で購入したものですが、そのときには不動産会社の不手際が多かったので、売るときは別の会社にしようと思っていました。会社の近くにお店があったので試しに東急リバブルさんに入ってみると、とても雰囲気がよく、あれよあれよ、とお願いすることになりました。サポートが充実していたのも決め手になりました。とくに私が助かったのは「運び出しサポート」で、マンション売却と一緒に処分したい大きな家具の運び出しを早朝にも関わらず対応していただいたことに感謝しています。
マンション売却した人
離婚にともない、マンション売却を東急リバブルさんにお願いしました。たった2年前に2,700万円で購入したマンションが、2,300万円足らずの金額でしか売却できずショックです。私の場合、元夫とペアローンを組んでいた物件なので、早く売りたかったし、競売とか任意売却とかではなく買い主さんが見つかっただけ良かったのかもしれませんが。担当者が言うにはマンションの価値は築5年をすぎると急激に下がってしまうのだそうです。でもそれなら購入する時にその情報を教えて欲しかったです。ちなみに購入も東急リバブルさんです。
マンション売却した人
東急リバブルにマンション売却の依頼をしました。何も知らず、担当者から具体的な説明もないまま専属媒介にされたのですが、ネットで調べて後から専任に変えてもらいました。3件内覧があり、そのうちのお一人が銀行でのローンを査定中との報告がきました。ところが審査が通らず、そのあとは音沙汰がありませんでした。問い合わせたところ、銀行の審査が厳しくて現金で買える人でないと難しいとの返答。強引に買取をすすめてくるばかりで、買取金額を聞くと私の希望より700万円も安いものでした。なんだかおかしいと思って銀行に問い合わせるとそんな事実などないと言うので、東急リバブルの苦情相談窓口に駆け込みましたが、結局取り合ってもらえませんでした。東急リバブルとは2度と取引したくありません。
マンション売却した人
大手ですしテレビでCMも流れているので、そこそこの信頼感を持って東急リバブルを訪ねました。窓口の対応はそう悪いものではなく、別のところに行くのも面倒なので、そのまま東急リバブルでマンション売却してもらうことにしました。築年数が経っているマンションで、売却価格よりも早めに手放すことを重点にしていたので、査定金額にはとくに不満はありません。ただ、担当営業マンがあまり良くなくて、右往左往しました。説明がわかりづらく、準備する書類をバラバラと伝えられたので、住民票や印鑑証明などその都度役場に取りに行かねばならず二度手間でした。

東急リバブルのマンション売却の評判・口コミは!?高額査定と仲介手数料値引きテクニックのまとめ

家売るレオさん

東急リバブルは色々とメリットの多い会社ですね。

イエプロ

もともとマンション販売に力を入れていた企業なので、ノウハウも充実しているのでしょう。

知名度だけでなく、サービスも手厚い不動産会社です。

東急グループの東急リバブルは、知名度が高く、実績も豊富な安心の大手不動産会社です。

さらに、無償の修繕サービスやあんしん仲介保証、買取サービスなど、マンション売却の際に役立つサービスが充実しています。

一日でも早く売りたいという方だけでなく、高値で売りたいという方にもオススメの信頼できる会社なのです。

【マンション売却の必勝法】中古マンションを高く売る5つの方法&初心者でもわかるマンション売却の流れ

2019.01.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です